eBayと比べても断然早く届く

血糖値測定器のセンサーは通販できない?

届くまでのタイムロスが少ないという利点

血糖値測定器を海外から個人輸入する手段の一つとして、eBayなどのオークションサイトを利用するという方法もあります。私も試しに血糖値測定器のセンサーを注文してみました。決済方法は、ペイパルを選択できるのでカード情報を登録する必要もありません。

その点は安心で、実際に決済も滞りなく済ませることが出来ました。

そして、アカウントの注文内容を確認すると、届くまでに20日以上かかる事がわかりました。20日は、さすがに長いな・・・。

しかも、送料が$22と商品のサイズの割には決して安くありません。それでいて時間もかかるとなれば、何にもお得ではありませんねぇ。

もしも、オンコールエクスプレスのセンサーが残り数枚で追加購入のつもりで、eBayを使用したら、センサーが届かずに自己測定できない期間ができそうです。

海外からなら安く購入できる事、オンコールエクスプレスのように海外でしか購入できない血糖値測定器やその関連製品がありますが、結局、時間がかかってしまっては、元も子もありません。

それを考えると、私が実際に購入した糖尿病お助け隊という輸入代行サイトを利用した場合は、向こうの販売会社とも専属で契約していて、タイムロスが少なく、日本へ向けての発送までスムーズなのでとても助かります。

実際に、早ければ一週間、遅くても10日前後で届くので待ち時間も少なく済みます。